携帯キャリアの時代はお終いだ!月額料金が安くなる格安simに乗り換えるなら今がおすすめです。

格安SIMはSIMロック解除が必要不可欠?

2016.03.01

sim_rock_kaijo

月々の携帯料金を抑えたいから格安SIMを契約したい。
けど、SIMロック解除とかわからない。
上記の理由で、仕方がなく携帯キャリア(docomo・au・softbank)と契約し続けていませんか。

当サイトに来て頂いたからには、携帯料金を安くする方法を覚えて帰っていただければ幸いです。

SIMロック解除は必要なし

誤解が多いのですが、auとdocomoをお使いのユーザーは、SIMロックを解除しないでも格安SIMを使えます

何故SIMロック解除しないで使えるのか

何故なら、格安SIM業者が、docomoの回線やauの回線を利用しているからです。
元々、SIMロックというのは、他社の回線を使用させないために作られた、SIMカードのロックだと言われています。

その為、楽天モバイルであればdocomo回線を利用していますから、ドコモユーザーであれば、SIMロック解除等の特殊な手続きは必要なく、乗り換えが可能です。

softbankユーザーは格安SIMと無縁?

残念ながら、softbankのみ格安SIMを契約する際は、SIMロックを解除しないといけません。
その為、BOOK OFFや中古の携帯電話(iPhone・スマートフォン)を販売している会社では、softbank携帯だけ安売りされてる場合があります。
※docomoの携帯端末は、売り切れ多数。

回線別、格安SIM業者一覧

では、auユーザーと、docomoユーザーの方は、どこの業者だったら、SIMロックを解除しないで済むのかを記載します。

ドコモ回線を利用している格安SIM

au回線を利用している格安SIM

上記に記載されていない業者

どこの回線を利用しているか不明な場合、基本的に格安SIMはドコモの回線を利用していますが、契約前にお問合わせすることをおすすめします。

自分が購入しようとしている格安SIMがどこの回線を利用しているか確認するだけで、SIMロック解除をしなくて良いかがわかるので、少し手間になってしまいますが、安く携帯電話を使う為にも頑張りましょう!

iPhone6SのSIMロック解除が可能に!?

2016年3月25日以降に、iPhone6SのSIMロック解除が可能になります。
何故なら、発売日から6ヶ月を過ぎるからです。
SIMロック解除の義務化に伴い、携帯通信会社がそれに対応をしたからです。

関連記事