携帯キャリアの時代はお終いだ!月額料金が安くなる格安simに乗り換えるなら今がおすすめです。

GMOとくとくBB SIMの評判とおすすめ料金プラン

gmotokutokubb

GMOインターネット株式会社が提供する格安SIMのとくとくBB SIM

GMOは格安SIMの他にもWiMAXやレンタルサーバーなども提供しておりインターネットに強い大手通信企業となっています。

大きな特徴として通話はできませんがデータ通信、SMS機能のついたSIMは非常に安く利用が可能という点です。

1pt=1円で利用できるポイントが毎月50pt付与されるため実質1GBで584円と非常に安い金額で利用することができます。
また通信速度も最大300Mbpsと高速で使用が可能となっています。

GMOとくとくBB SIMのメリット

  • データ通信SIMなら実質最安で利用可能
  • 最大通信速度がプレミアム4G対応で速い
  • 最低契約期間なし
  • ドコモのLTE回線利用

GMOとくとくBB SIMのデメリット

  • 通話不可
  • 端末セット購入も可能だがラインナップが少ない
  • データ繰越できない

GMOとくとくBB SIMの料金プラン

月額料金(実質価格) 最大受信速度 データ容量
1GBプラン 630円(584円) 300Mbps 1GB/月
3GBプラン 880円(834円) 300Mbps 3GB/月
5GBプラン 1,250円(1,204円) 300Mbps 5GB/月
7GBプラン 1,900円(1,854円) 300Mbps 7GB/月
10GBプラン 2,240円(2,194円) 300Mbps 10/月
その他にかかる費用
登録事務手数料 3,000円
解約手数料
なし
通信制限
なし
SMS
150円/月で利用可能

GMOとくとくBB SIMの特徴と評価、他社との比較

データ通信SIMなら実質最安で利用可能

なんといっても魅力的なのが実質的には最安で利用できるという点です。
1pt=1円で利用できるポイントが毎月50pt付与されるため実質50円引きで利用できる格安SIMとなっています。

プレミアム4G対応で超高速

他社の格安SIM比較した場合非常に速いのが特徴です。
一般的な格安SIMでは高速通信hが150Mbps~255Mbpsという速さが一般的となっていますがGMOとくとくBB SIMはプレミアム4Gに対応しており300Mbpsという超高速通信が可能となっています。

速さが大切となる重たいゲームなどを頻繁に行うという方にはおすすめの格安SIMとなっています。

最低契約期間なし

GMOとくとくBB SIMには2年縛りのような最低利用期間がないため解約金などはありません。
そのため必要がなくなったらいつでも解約が可能となっており解約するにあたって追加料金などは発生しません。

やはり通話不可は使いにくい?

GMOとくとくBB SIMのSIMは通話はすることができません。
通話SIMに切り替えることもできないため使っていない端末でデータ通信のみ使うという方法や通話を利用するなら別途通話専用アプリを利用するなどの工夫が必要となります。

セット購入も可能だがいまいち

端末のセット販売も行っていますがラインナップが少ないという点と端末が特別安いとうわけではありません。
もし端末の購入も同時に考えているという方でしたら楽天モバイルのほうがお得に利用可能かもしれません。

GMOとくとくBB SIMではデータ繰越ができない

当月あまった分を来月利用するといったデータの繰越がではありません。
毎月安定して利用する方なら問題ありませんが月によって使用量にバラつきがあるという方の場合あまりおすすめできません。

GMOとくとくBB SIMの評判と評価

ポイントでの実質最安値という点、通信速度が非常に速いという点ではおすすめできる格安SIMと言えますが、通話が利用できないためおすすめできるユーザーは限られるかと思われます。

しかし、通話機能は必要ないという方の場合は最安値で利用可能な為おすすめの格安SIMとなります。

関連記事