携帯キャリアの時代はお終いだ!月額料金が安くなる格安simに乗り換えるなら今がおすすめです。

通話するならガラケーと格安SIMの組み合わせがお得

2016.02.04

garake-kakuyasusim

長電話を良くする、10分以上の通話をしたいという方は
おもいきって格安SIM+格安スマホとガラケーという組み合わせがお得です。

格安スマホ データSIM3GBプラン 月額900円
キャリアのガラケー 国内通話し放題プラン 月額2,200円
月額料金総額 月額3,100円

このプランの組み合わせの場合はインターネットはスマートフォンを使用し、電話はガラケーからとなります。

格安SIM+格安スマホとガラケーのメリットは?

ガラケーの特徴は通話し放題という点です。
月額3,100円でインターネットは3GBと十分使える上に国内通話もし放題となります。

格安SIMでも無料通話のついたものありますが、どれも「無料通話5分以内月に○○回まで」と非常に使い勝手の悪いものとなっています。

もし通話料金を気にしないで使用したいという場合はこの組み合わせが非常にお得です。

格安SIM+格安スマホとガラケーのデメリットは?

格安スマホではLINEやツイッターなどは可能ですので通話の際にガラケーを使うという点がデメリットです。

通話する際毎回ガラケーを使わなくてはいけないというのは若干不便です。
しかし通話しながらスマホを使えると考えると、大きなデメリットだけではないと思います。

ちょっと面倒ですがこ格安スマホ+ガラケーがスマホと通話し放題のプランの最安値となります。

docomoのガラケー通話し放題プラン

docomo_logo

docomoの場合月額2,200円で国内通話無料プランを使うことが可能です。

プラン名 月額料金
カケホーダイプラン(ケータイ) 2200円

公式サイトでは他にもSPモードやiモードといったオプション料金がかかるようにも見えますが、カケホーダイプランのみでも契約は可能です。

docomoのガラケー(フューチャーフォン)をお持ちであればdocomoショップからすぐに購入が可能です。

もしガラケーがない場合はAmazonなどで「docomo ガラケー」で検索することで購入も可能です。

auのガラケー通話し放題プラン

au_logo

auの場合月額2,200円で国内通話無料プランを使うことが可能です。

プラン名 月額料金
電話カケ放題プラン(ケータイ) 2200円

auのガラケー(フューチャーフォン)をお持ちであればauショップからすぐに購入が可能です。

もしガラケーがない場合はAmazonなどで「au 白ロム」で検索することで購入も可能です。

ソフトバンクのガラケー通話し放題プラン

softbank_logo

ソフトバンクの場合月額2,200円で国内通話無料プランを使うことが可能です。

プラン名 月額料金
スマ放題(携帯電話) 2200円

ソフトバンクの公式サイトではインターネット接続のS!ベーシックパック(月額300円)というものも契約するように見えますがこれは必須ではありません。

むしろ、不用意にネットに繋がってしまう場合もあるため入らない方がよいでしょう。
ソフトバンクのガラケー(フューチャーフォン)をお持ちであればソフトバンクショップからすぐに購入が可能です。

もしガラケーがない場合はAmazonなどで「ソフトバンク 白ロム」で検索することで購入も可能です。

関連記事